カンボジアで美容師が生きていくという事。

カンボジアで美容師が生きていくという事。

この人はエジプトのダハブの聖なるシナイ山での

シナイ山と言えば、その昔モーゼ(海割っちゃう人)が十戒を授かったということで、キリスト教徒の間では有名な巡礼地となっている。
ここにはたくさんの人が訪れ祈りを捧げる。

『なぜか』

信じているからです。

カンボジアはカンボジアを信じれないと厳しい。
人は優しいけど。

カンボジアで美容師をしていくという事は信じる気持ちが大事。
騙されても、だまされても、ダマサレテモ。

だから思ったんだ  『信じていく事』 という事

みなさんありませんか?自店でも人に対しても、このままでいいのかとか、このまま成長出来るのか又は させれるのか?

不安だらけの現状に、不満じゃありませんか?

大切なのは

『信じていく練習をしてかないとね』

だめなら次の手次の手

失敗したからとか、信じれなくなるとか 

そんなのは自分が人のせいにしたいだけ、理由を違うとこに持ってってるだけ
結局人の事じゃない、自分の事だから

そんなかっこ悪くなるな
かっこいい美容師、

         『新しい生き方をしよう。』

そしたら、いつの間にか自分が人を信じる立場から、人に信じてもらえる自分になれる。

僕たちなら出来る。
信じて進むベーシ!

『某大手企業で部長が新社会人へ贈る言葉でした』

国際美容ボランティア協会(IBVA)代表理事 丸山

いいね下さい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中