小さな美容室の地域に合わせた動画ブランディング  新規集客 と スタッフ募集 と 美容室動画

はじめに、よく経営者同士の会話の中で

aさん「新規集客どうしてます?」

cさん   「うちはホットペッパーのランクssで!」(sss.ss.s.a.とランクが様々ある)

a.さん 「スタッフの雇用(募集)どうしてますか?」

うちは、求人出してるよ!

images

これで本当にお客様来てますか?

スタッフも募集来ますか?

OZP86_zutuugaitai500-thumb-750x500-3694

来ませんよね? どうでしょうか?

特に地方

難しいかもしれないけど、地方の都市は集まる、むしろ、今多くなってきている。

その駅から2〜5つ離れたとこの美容室ではどうか。

ポイントは、

『経過です。』

a.さん 「スタッフの雇用どうしてますか?」

求人を出すために、お店内の強みを店内で確認したり、新たに見つけたり。

求人を出すために他のお店に無い部分を客観的に見てもらう。

したら こーした方が よくない? これださいよね、これはうちっぽくない

こーゆうこ欲しいよね? etc,,,,,,,,,,

1060

例)ワードとしては、ヘアメイクの仕事、雑誌、コレクション、コンクール入賞,優勝、撮影会、週休二日、誕生日休暇、アットホーム、社会保険、などなどですよね。

このワードの打ち崩しをしてあげるとヒットしやすいです。

アットホームであれば、、、、お客様ともよく飲みに行く程、お客様とマンツーマンで話しながら、相談し合える。

です。

それでさいごに

「うちは、求人出してるよ!」

にするといつもひっかかりずらい店舗でもヒットする子が増える予想が立てれますね。

そこからビジュアルです。

もーーーー、表参道みたく格好良さだけで自店を語るのは、逆にかっこわるい気がしますし、ここは表参道ではないし、笑

近くのお客様は本当にそこがみたいのかな?

よく聞く言葉は、たくさん美容室あってねー、どれも同じに見えるとか、、

1

ようは、良さが伝わってないんですよねきっと。

(もちろんかっこいいとこがウリならそれはそれで)

そしたらこんな感じで、コンセプトを裏テーマにのせて、リアルな店内とリアルな声。の店舗動画制作してみてます。

実例(いずれも上記の小さな美容室になります。)(東京美容室)

これを見れば、新規集客と、スタッフの雇用問題の解決のヒントが生まれますね。

撮影(1.30時間以内)ー構成(打ち合わせ30分)1回ー作成(max 1分)で 8000円(交通費別)(税別)

こちら、先着で10サロンのみでやらさせて頂きます。

店舗の動画で季節変動させて、ぽんぽん、気軽に作るイメージです。

お問い合わせはこちらまで

hairloungeego@yahoo.co.jp

丸山裕太

この 8000円で 損するか得するかはどうかは一瞬でジャッジ出来ると思います。

こちらの8000円はカンボジアの学校設立資金に全額募金致します。

次回は 小さな美容室がオープンから5年以上の経過したサロンが 売り上げ二倍術、、、、(なんかどんどんうさんくさくなってるな)!?     この方法を 『リバウンドブランディング』といいます。

たまにはまじめにかきます。。。。笑

国際美容ボランティア協会 カンボジアで美容室の開業のお手伝いしてます。  丸山 裕太 より

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中