むかし〜昔〜浦島は〜!世界一周、旅する美容師が、鮫(さめ)しばく!

昔々〜浦島は〜!助けた亀に連れられて、、、、連れられてきた先は、イースター島。

丸山も浦島だったかもしれません笑

たまたま

偶然にも

都内某所の居酒屋のカウンターの隣で飲んでたという奇跡で

10年ぶり?位になりますね。

それで懐かしくてこの写真が出てきたというわけです。

さらに

丸山の旅ご飯、、あ!TABILABOで旅ご飯特集とか旅弁当特集あったらおもしろくないですか?

さておき

 衣食住、、、、、

あまり語れたもんではないですが笑

基本

ご飯ー>自給自足 缶詰で持ち歩き、アレンジする

しとめたのは、鮫、マグロから イノシシ、熊まで。笑

例えば

旅するように働く 丸山裕太 イースター島

後ろのボートで狩りにいくわけですが、、こんな感じでやります。

調理は 外、たき火 もちろんまな板なんてなくて岩笑 もしくはあれば コンロ使うし、まな板も

ご飯は皿が無ければ、サランラップ。

イースター島 丸山裕太 旅するように働く

鮫をさばいている最中

この世の中なんでもあった、どこに行ってもなんとかなるし、なんとかする。

無い中でいかにベストを超えれるか

こうゆうことを悩みながら、無いなりにどうしたら一番自分がベストか?一緒に食うやつがいれば楽しく食えるかを探す。

この

「探す」のが僕は大好きで

よくある。「100円のペンをあなたならいくらで売れますか?」とか

あるのはマッチのみでは10日間山でサバイバルしてください。

こうゆうたぐい大好き。

もはや、ドMなのか馬鹿なのかは紙一重ですが。両方かもしれません

イースター島 モアイ像 旅するように働く

モアイの夕暮れ、これ、日本人が運んだりしたんですよ。

すごいっす。

光が綺麗。

自然と一緒のスピードでいきるというのは実は楽なようで、本当に難しく、自然は時にいたずらするし、時にご褒美もくれる、そのなんか恋愛チックな駆け引きがあって自然と同じスピードになるのかなー

でも、その先には自然体と言った言葉や無理、無駄の無いナチュラルな世界があってもっというと、ほっこりするんですよね、実際にこれを実践してる方もみてるしすげーって思う。

モアイ像 イースター島

最近 地球と動物、生態のバランスについて考える事思う事があって、

ともに生きるというのはまじむずかしいなって

自然にいつも生かされて、自然にパワーをもらってる丸山です。

IMGP1656

イースター島にいた人達、武蔵君なつかしー!

今度自然でクリエイティブ撮影会をしようと思っております、誰か一緒にやりませんかー??笑

プロフィール

ボブ ストカール シンガポール カンボジア といったら丸山裕太まで!!!お願いします。

丸山裕太

旅するように働く美容師

現在武蔵新城にhairloungeegoを持ちながら

美容室のコンサルティング、講師、海外コレクション

撮影など行い。年間のほとんどが飛び回り世界各国で働く

スピード感24時間働き続ける事もある人間マグロ。

国際美容ボランティア協会 代表理事

カンボジア始め各国で美容専門学校設立を目指す。

連絡先 予約先

www.ego-hair.com

0447559246

Yuta Maruyama | バナーを作成
<!– Facebook Badge END ―>友だち追加Instagram

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中