タグ別アーカイブ: 海外日本人美容師

発展途上国で本当に必要なことって?

ここプノンペンのドンドン カンカン と少しの砂埃が舞いながら梅雨時期の大量発生している蚊と攻防戦を繰り広げている中、これを書こうとふと思った。

最近ツアーにしても、何にしても少し疑問に感じることが出てきている、

それが何かはここでは書きませんが後の文書で読み取ってもらえると嬉しいです。

プノンペンにはもう4〜5年 シェムリアップから数えると10年いじょう関わってきてここ二年で大幅に変わってきました、それは誰でもこれるようになったカンボジアになってきたなと。特にバックパックでもなくスーツケースにサングラス、おじいちゃん子供様々な国からイーッパイきてるわけで

それを見ているとなんだか少し嬉しい気持ち反面、少し寂しい面もある。

発達、発展してるんだな、そして僕も少しだけ年をとった。

活動していく中、子供から大人へみんな成長していくんだね

「あなたの夢はなんですか?」

ひと昔こんなフレーズを聞いている団体があった、

今は、そんな事わざわざ聞く事はなくなった、なぜか、、

夢が叶えられない環境じゃなくなったきたから。

目の前の現実に少し前では想像つかなかったものや事がたくさん出てきた。

だから事今本当に必要な事はもうこの国を他国に周知する段階ではなく、

この国から発進する 強さを持っていくべきと感じている。

自国で自国から発進し世界へ挑戦する、日本と同じ。

技術で未来を変える今必要なのは、、夢じゃない

夢を掴む力、つかみ方を知ること、かわいそうな国ではない。

 

今は

今を感じて1日1日を一生懸命生きる。

少し先の「新しい働き方」という 未来に向けて。

マルヤマユウタ

http://www.ego-hair.com

IMG_2852

 

 

 

 

カンボジアスラム街へシャンプーを届ける場所決まりました!

インスタグラム気軽にフォーローしてください!こちらいろいろとカンボジアでの活動や

旅するように働く美容師として今後しっかり情熱を全力で注いでやっていきたい、

こんなスタンスを自然とやれる自分でいたい。

大学講師始めました!旅するように働く美容師丸山

ぶっ込みどころ満載で大変申し訳ないのですが、先日大学の講師やらさせていただきました。

S__14237741

IMG_4731

工務店やら、旅やら、美容師やら、キャリアコンサルティングやらと、最近は多方面のお仕事が増えてきております、

是非 学校 講演

「これからの美容師の可能性」

「国際的(グローバル) やり抜く力 社会貢献」

「0から1」

などなど是非お話をさせて頂く機会を増やしたいし話したいです皆様お誘いください!!

何でかって????

面白いからですー!

でも中卒の私が、教壇大っ嫌いだったのに立つ日が来るとは自分でも思ってなかったです。改めて。

 

内容としては

美容師さんの未来が、、、なんてネガティブなイメージしかないなら今すぐ「00に行きなさい」切り口はここからで

後は、いかに

自分の思考の「リミッター」を外せるか、

IMG_4742

また外してくれる人、環境、

どのように出会えるか。

運任せじゃダメだって話とか、そもそも運任せではないと言うシビアな話など

IMG_4732

[全ての仕事は誰かの悩みや誰かの希望を解決するためにある]

海外に出るには、、、、

就職で失敗しない身だしなみ、、、、心意気、、、などなど

です。

考えることも大事

後は、やる事、、、、うん僕は思うんだけどやる事も大事

後は、やっている事を大事にしたいなって。

口だけの人生なんて糞食らえ。

皆様おやすみなさい。

明日も元住吉の現場仕事!頑張ります!

 

 

 

 

 

 

 

旅するように働く日本人美容師 丸山裕太 

旅するように働く

という事で、旅するように働くです、今回はシンガポール。

シンガポールでは日系の美容室もたくさん出来ていて正直もうそろそろオーバーストアかも、といった見解なんですが

じゃあなぜ

シンガポール行ってるの?とよく聞かれる。

それは学校を作りたいからだ。

もっともっと働きたいけど働けない事情を持ってる人、子供がいる女性や子供、大人色々いるけど

美容の技術を使って自立していく形をここシンガポールで作りたい。

「世界の美容の価値を高めたい」

アジアでは乞食と一緒に美容室がある、いる、ゴミ山できる、そんなんざらで、

とある国では

「お前美容師やってんのか?乞食と一緒だな。」

なんてよく言われる。

ご存知の方も多いでしょう。

だが、、、、、、、、

そう僕も同じだった。

僕もアメリカでは

黒人にぶっとばされて歯が亡くなるし、、、

ゴミ山に捨てられるし、

道路で000するし。

なんでもありだった。

そんな生活だった。

それを変えたのが、 「美容のチカラ 技術のチカラ だった。」 だからこそ

僕が伝えられる衝動ってなにか!?旅から発信する。

そこで、技術のある人持っている人手伝ってやっていもーよって人。募集、、、、、

話は戻すと

シンガポールの旅は羽田から7時間 約4〜5万程度でanaに乗れる、シンガポール航空だって全然大丈夫

旅するように働くってどんなんだろう。

どんなんでしょうね??

はじまりはじまり。

丸山裕太

旅するように働く美容師

現在武蔵新城にhairloungeegoを持ちながら

美容室のコンサルティング、講師、海外コレクション

撮影など行い。日本滞在が半分以下という世界各国で働く

スピード感24時間働き続ける事もある人間マグロ。

国際美容ボランティア協会 代表理事

カンボジア始め各国で美容専門学校設立を目指す。

連絡先 予約先

www.ego-hair.com

face book

https://www.facebook.com/yutamaruyama0508 丸山 裕太 (黒いハット被ってます)

こちらに直接ご連絡ください!!!!