タグ別アーカイブ: seoul

新しい旅働き方って?セミナーします!!! するように働く美容師丸山裕太

facebook イベント申し込みになります!

こちらプッシュ!!

インスタ フォローしてください!!

今回は

30名限定他業種交流、
【対象者 】
面白い事をやりたい人、旅好きな人、
美容師、会社員、旅人etc
他業種の方達と交流、聞いてみたい、
サロン経営者、フリーランス、地域活性、
ボランティア、社会起業家、
これから業界がどうなっていくのか、
自分にあった働き方って?

【料金 】
ミルボン青山
18:45分受付
19時〜21時

19時〜 各ゲストスピーカー
19時50分 休憩
20時〜 働き方クロストーク
1000円 飲み物付き
国際美容ボランティア協会の方無料

美容業界で抱える 様々な問題を実際の企業・人はどう解決し
生活しているのか
多角的かつ世界的に物事を捉え生活・仕事をしてきたパワーある方々を紹介しつつ自分自身のレジームチェンジとして
きっかけ作りをこの場で作っていくこと。

「何を大切に生き、何を人生の土台にしたいのか、どんな働き方が」という問いに
向き合わざるを得ない20xx年
自分のアイデンティティを主体的に築きながら、
人生をどのように計画するかが最大のテーマである。

これからの20xxデーに向けて不変的かつ多様化された社会の中で
自分の居場所をみつける働き方・ライフスタイルを考える
他業種交流会・懇親会も含めた・お酒も混じりながら、カジュアルにかつクリエイティブな会に。

〜〜〜ゲストスピーカー〜〜〜
司会
旅するように働く美容師 丸山裕太
hairloungeego 国際美容ボランティア協会 代表
mosomafia
www.yutamaruyama.com
/www.instagram.com/yuta_maruyama_ego/
ニューヨークで仕事し美容師に目覚め、美容師として仕事をしながら世界一周して独立 自己ブランディングをし世界各国のコレクションに参加する傍らカンボジアに美容専門学校を設立目指し、社会起業家としても 新しい働き方を求めて現在奮闘中

◾︎本本村拓人(もとむら たくと) 株式会社グランマ 代表。「貧困とは想像力が枯渇した状態」という定義のもと、個々の能力を覚醒させる仕掛を世に展 開している。 2010年「世界を変えるデザイン展」を企画運営。以後、アジアを中心に途上国(BOP)でのビジネス構築、 ボトムアップ型(グラスルーツ)イノベーションによる生活必需品の開発などに勤しむ。現在は包括的に貧困問題を解 決する創造特区(クリエイティブ・ワンブロック)を日本、インド、東欧諸国にて提案・構築している。
主な執筆:クーリエ・ジャポン「インドの意識高い系ってこんなヤツら」等 (https://courrier.jp/columns/50114/) URL: http://granma.asia/

◉丸山が今回引き出す事
見たものを見過ごせない本村氏のやりきる力また問題を発見するところを
旅するように働くって何?を聞きたいです。

■戸田 裕昭(とだ ひろあき)氏
イトーキ×リバースプロジェクト 共同事業 イトーキCSW事業部プロデューサー
https://www.synqa.jp/synqablog/429/
株式会社イトーキ 経営企画部 地方創生担当

[プロフィール]
民間企業、官公庁への営業を担当。2010年に企画職へ異動。異動後「やまなし水源地ブランド推進協議会」を立ち上げ、地域材の活用に従事。この協議会立ち上げをきっかけに地域活性化に関心を持ち、複数地域での活動を始める。山梨県富士吉田市、新潟県佐渡市、島根県川本町、徳島県、岩手県等でワークショップや地域活性化PJを企画立案。富士吉田市では市の資源を復活させるためにデザインコンペを開催。地域がもつ優れた資源の抽出に携わる。地域がもつ古きよき時代を現代風にアレンジして復活させるために日々奔走し新しい働き方を会社に提言している開拓者。

◉丸山が引き出す事
美容業界とcswの関係性
itokiと言う会社がありながら 地域活性化に取り組む事のきっかけ
入社当時からビジネスマンらしからぬファッションをする等、「問題児だった」
戸田氏のブラックボックスを開けていきたい。

カンボジアスラム街へシャンプーを届ける場所決まりました!

インスタグラム気軽にフォーローしてください!こちらいろいろとカンボジアでの活動や

旅するように働く美容師として今後しっかり情熱を全力で注いでやっていきたい、

こんなスタンスを自然とやれる自分でいたい。

シンガポールからマレーシアに日帰りで行ってみた結果 上編 ジョホールバルへバスで行こう!!

シンガポールから、マレーシアのジョホールバルへ日帰りで行ってみた件(ジョホールバル行き方バス)

、、、、、、、

シンガポールのMRTブギスのクイーンズストリートのエクスプレスバスジョホールバル行き、

2種類あるがどちらでもあまり変わらない、先にきた方でいいと思う

3シンガポールドル

んで30分ゆられゆられ、ホリエモンのゼロがまだ残っていたので読んでた、この人が言っていた事で良い言葉があった

「経験とは経過した時間ではなく、自らが踏みだした歩数によってカウントされていく」

最近ふみだしてっかな〜!!!???と自問自答、

結果、踏み出すという尺度がわからなかった、笑

僕は海外にいる時は必ずやらなくてはならない事、こうしたらいい世界に、おもしろいとか

必ず早歩きしながら大きい声で話すくせがある。

マジ気持ち悪いと思うけど言っていく事で、だんだん、最後に残る言葉が

本当に自分が今しなくてはいけないこと、やりたいことだと思ってる。

例えば、〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜なんだよな〜!!

したら〜〜〜〜やんないとな

でも〜〜〜〜〜〜〜が大変かもな

こうゆう見方もあるよな

じゃあ、結局人間の最高のパフォーマンスが出来るレベルの休み方は

「週休二日ではなく」

自分のリズムで時間を調整出来る仕組み作りがあった方が、、、、、、、、、、

とかこんな感じで考えている、

正直早歩きをしながら、知らない土地で、googlemapをみながら、考える動作こそ効率がいいと思えないが、

ある種のトレーニングだと意識してやってる。

だから迷ったり、電車乗り過ごしたりするんだけどそれはまだまだ未熟だと感じてます。

話を戻すと、

考えてたら

イミグレーションに到達、

みんな一斉におりてかけあがり、ダッシューで出国し、先に歩いてマレーシアに入国

で階段おりる、、

??????

僕の乗ってたバス、、、走ってません!??

瞬間的に僕は殺意が沸き、、、、

ふぬぬぬぬううううう!!!!

とダッシュで走りながらサイドミラーに写るように必死

止まってくれて

のれたけど、正直僕も何十カ所もイミグレーション通ってきたけど、、

こんなにはやいとこ初めて久しぶりに、わくわくした。

んで少し走ったらジョホールバルCIQに到着(バスステーション)

その隣にジョホールバルセントラルがあるんですが、スタバ、等あって完全都会。

マレー系が多いので町並みがガラッと変わる印象はあった。

それがいけなかったんだ、、、きっときっとね

わくわく、ゾクゾクしてしまったのよ、インド人も多いし。てくてく歩いて、歩いて

雑踏があり久しぶりにへーーーーーって感じに

例えばジョホールバル工事

この汚さ

そして

ジョホールバル政府

こうゆう標識いっつもおもしろくて撮ってしまう。わくわくしませんか???笑

写真撮る時はIPHONEだと取られますから気をつけて下さいね、特に自撮り棒のやつとか

ジョホールバル日本人美容師

こんな感じとか

ジョホールバル旅するように働く

うわ〜〜〜すげ

ジョホールバル旅するように働く

でで、

気づくと、、、、

私は今どこに???

はい、迷いましたね

久しぶりに夢中になり、

インディアンモスク

インディアンモスクにたどり着き

中をそーっとのぞいたら、

気づけばインド人に無理矢理中へ招かれ、足洗い、祈りまで、、、、、、、

出てなにやらご飯も!!!とで一緒に食い、バスまで探してくれてなんていいやつだ!!!!!

でお決まりのただでカットー!だれも撮ってくれる人いなかったから写真無いけど

すげー良かった。気持ちよく感謝の意をこめて切らせてもらった。

美容のチカラもそうだけど技術を表現出来る仕事はやっぱいいねって。

国際美容ボランティア協会

次はジョホールバル、日本人初の美容師さんアタック編〜!!!

ネットにはツアーとか結講正規なるーとだったので、ローカルな行き方をご紹介したいと思います。

必要アイテム

1日

パスポート

シンガポールドル

マレーシアリンギット

ペン

です。

両替は国境のイミグレーションで変えれますが、時間を考えるとしていった方がよいと思います。

イメージとしてはジョホールバルはタクシーは高いです。

バスが2とか3リンギット(100円程度)でいいのですが,日本とは違いバス停に寄ってではなく

バスの番号で行き先が違うので、聞きまくるのが一番だと思います。